本文へスキップ

うやま鍼灸整骨院は茨木市舟木町にある整骨院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-638-6102

〒567-0828 大阪府茨木市舟木町6−24大和測量ビル1F

コンセプトconcept

<当院での施術の方針>

構造医学の写真当院スタッフの写真


茨木市舟木町で1995年より開院しております、うやま鍼灸整骨院です。
当院では、「痛みの除去」「身体の予防」「スポーツ選手のポテンシャル向上」「女性のための美容鍼」を
掲げて施術しております。

主訴となる事象に対して色々な方向からアプローチしていく考え方を元に施術をし、痛みがある部位だけを施術するのではなく、全体像、そして人体を立体的にとらえ施術をしていきます


整骨院は皆様が加入されている健康保険証を使用して
施術に行くことは法的に何ら問題ありません。
業務範囲としては「骨折」「脱臼」「打撲」「捻挫」「挫傷(肉離れ)」で、急性のものに限られます。(健康保険を使用して施術を行う場合)

近年整骨院の数が増え続け、より患者様を集客しようとし、価格が引き下げられ、正常以下の利潤しか得れない状態に陥っている様に思われます。まさに過当競争です。
過剰供給、限られたパイの争奪戦ばかりで、それぞれの整骨院の努力が患者様が喜ぶ要求ばかり
「その時気持ちいい」「金額が安いから」「長い時間してくれる」を
受け入れてしまい、肝心の施術どころか慰安行為の追及になってしまっています。

施術には手技である「技術」の修練、鍛錬、それに「学術」を学び習得する事、
これこそが術者に求められる資質。
そしてそれらを切磋琢磨、創意工夫していく事こそが整骨院本来の歩んでいく道です。

来院される患者様の主訴をお聞きすると、健康保険証を使用して施術できる範囲を超えている
ケースが大半です。
そうなると必然的に「自費治療」になってしまいます。

例えば買い物に行き、お店の汎用品(一般的な施術)はどこに行っても同じ価格です。
しかし指定条件など、注文した特注品(特殊な施術)は違う価格になりますよね。
この様に「特殊な...」に価格の差が出てきます。
これが「自費治療」になります。

また「自費施術」には痛みの施術のみならず予防的なケアーとして発揮します。
今の施術の大半が痛みが出てからの対応ばかりで、
改善するのに患者様、術者共に大切な時間を費やすことになり、非効率的です。

しかし身体が悪くなる前、痛みが出現する前に予防的なケアーで
時間、労力、医療費を削減でき、
さらに毎日を健康な状態で過ごすことができるのではないでしょうか。

施術にあたって独自の理論、判断では決してあってはなりません。
全ての物事に当てはまること、すなわち普遍的な考え方で
これまで手の届かなかった隙間を埋めていく施術として結果を出すことを目指しています。




                          
うやま鍼灸整骨院  院長 宇山昌克




スタッフ写真

shop info.店舗情報

うやま鍼灸整骨院

〒567-0828
大阪府茨木市舟木町6−24−1F
TEL.072-638-6102
FAX.072-638-6102
→アクセス